芸能界のニュースや気になる話題をお届けします

キャンプ用品をできるだけ安くお得に購入するには

 
この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIMITSU
最近キャンプを始めたのですが、奥の深さにハマってしまいました。 僕のような初心者でも楽しくキャンプができるよう、日々勉強しています!

キャンプ用品を少しでも安く購入する方法の一つとして、インターネットを利用する方法があります。

すでに利用されてる方も多いと思いますが、お目当てのものが店頭になかったり商品を手に取ってみることができないのが難点です。

それでもポイントの付与や割引率が高いのもメリットの一つですが、やっぱり実際に触って確かめたいですよね?

そんな時はキャンプ用品メーカーや販売店が行っている、展示即売会などのイベントに出向いてみるのが一番です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: イベント写真1-500x500.jpg

各メーカーが集まる物販イベント

アウトドアパークと名付けられたこのイベント、まさに会場全てがアウトドアメーカーさんでいっぱいです。

キャンプ用品を出しているほとんどのメーカーさんの商品を、間近で見ることができちゃいます。

また、気になる商品について実際にメーカーのスタッフさんに色々と話を聞いたりもできます。

なので後々買ったけど失敗しちゃった、イメージと違ったなんてことも防ぐことができます。

自分たちにはどんなキャンプ用品が合っているのか?何を買えばいいのか?といった悩みを抱える初心者の方は、専門家に直接アドバイスをもらえるのは嬉しいですよね。

僕の場合は買うものを決めていくんですが、それでもスタッフの方には相談してから買うようにしています。

相談やアドバイスをもらえると考え方の幅が広がったり、実際に必要なものがまだあることに気付かされたりします。

こういうのはネットでの購入では得ることができない強みですね。

そしてメーカーさんが販売に力を入れている商品は、新商品であっても破格の値段設定をされている場合もあるんです。

ただし、そういった商品は皆んながチェックしますから、すぐに売り切れてしまう可能性が高いので注意しましょう。

見たい物、欲しい物を決めているのであれば、サッサと手に取ってスタッフさんに話しかけるのがいいですね。

話してるうちに気が変わって「やっぱりいらない」となっても、いやな顔一つせず快く対応してくれますので大丈夫です。

メーカーのブース

会場では各メーカーブースに分かれてイベントが開催されていたりします。

WILDMAGIC|都市型アウトドアパークが新豊洲にオープン ギャラリー ...
出典:Yahoo!

場合によっては抽選会もあったりしますんで、とりあえずあっちも覗いてみようと気軽に立ち寄った場所で思わぬ嬉しい出来事があるかもしれません。

ちなみに僕はくじ引きイベントに参加できました。

結果はハズレでしたがペグを1本もらえ、キャンプでは今もそれを使っています。

これからキャンプを始めるのに道具が欲しい方や少し慣れてきて道具にこだわりが出てきた方、とにかく道具を実際に見たい方はこのこのアウトドアパークと呼ばれるイベント会場を覗いてみるといいと思います。

コロナ渦でどれだけのイベントが開催されるかは読めませんが、もし立ち寄ることができれば今後のキャンプ用品購入の参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
TOSHIMITSU
最近キャンプを始めたのですが、奥の深さにハマってしまいました。 僕のような初心者でも楽しくキャンプができるよう、日々勉強しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© いつものニュースch , 2021 All Rights Reserved.